身軽に出かける。STANDARD SUPPLYの巾着ポーチ
2020.05.28 / COLUMN

身軽に出かける。STANDARD SUPPLYの巾着ポーチ

ありそうでなかったシンプルな巾着ポーチ

定番の64クロスを使ったSIMPLICITYシリーズから、シンプルな4つの巾着ポーチが7月の発売に先駆け、evergreen works online store、STANDARD SUPPLY二子玉川、キナリノモールSTANDARD SUPPLY STOREで発売となりました。

左から
SIMPLICITY / DRAW STRING POUCH S
2,500 yen+tax

SIMPLICITY / DRAW STRING POUCH M
3,000 yen+tax

SIMPLICITY / W DRAW STRING POUCH S
5,000 yen+tax

SIMPLICITY / W DRAW STRING POUCH M
6,000 yen+tax

 

嬉しい機能性 ” 安心して使えるキルティングクッション “

底面にはボリュームのあるメッシュ生地を芯材として入れ、キルティング仕様になっているため、荷物を入れて置いた時の衝撃を軽減してくれます。

荷物が入っていない状態でポーチが自立してくれるのも、キルティング仕様のメリットのひとつ。

 

嬉しいメンテナンス性 ” 手洗い可能 “

SIMPLICITYシリーズと同じく「綿60%,ナイロン40%」の64クロス(ロクヨンクロス)素材を使用しています。
通常のSIMPLICITYシリーズとは違い、巾着を絞りやすくするため、あえて生地裏の加工を施していません。
金属パーツやレザーパーツも使用していないため、手洗いで洗濯していただくことが可能です。

いつでも洗えて、清潔にお使いいただけるのも嬉しいポイント。

 

アクセサリー感覚で使える ” DRAW STRING POUCH S “

ロングストラップ付きで首にも掛けられる「DRAW STRING POUCH S」。

キーケースやワイヤレスイヤホン、リップクリームなど身の回りの物を入れるのに丁度いいサイズ。

コーディネートに合わせてアクセサリー感覚でカラーを選んでみても◎

今の時期、マスクの収納ポーチとしても便利です。

 

コロンとしたフォルムの” DRAW STRING POUCH M “

ストラップが短く、バッグinポーチとして使いやすいサイズの「DRAW STRING POUCH M」。

口元にループがついているので、カラビナや二重リングを掛ければ、カギなどのすぐに取り出したいモノの収納に便利です。

スマートフォンとミニウォレットを入れて、散歩やコンビニへのお買い物に◎

 

仕分け収納ができる “W DRAW STRING POUCH S “

 

「W(ダブル)= 二重構造」のイメージで名付けた「W DARWSTRING POUCH S」。

「W」は二重構造になった巾着を意味します。

二重構造にすることでポーチの中に仕切りが生まれ、荷物を分けて収納することができます。
ポーチの中で荷物がごちゃごちゃにならず、モノの出し入れもスムーズです。

 

長財布も入る頼もしいサイズの “W DRAW STRING POUCH M “

一番大きいサイズの「W DRAW STRING POUCH M」。

長財布も収まる使い勝手の良いサイズ感です。

W DRAW STRING POUCH SとMは口元にキーストラップも付くので、ストラップを伸ばしてポーチからカギを外さずに開け閉めすることができます。

ボリュームがあるので肩がけで持っても◎

 


 

ちょっとそこまで、身軽に出かける。

毎日のちょっとしたお出かけが楽しくなる、STANDARD SUPPLYの新しい定番巾着ポーチです。

豊富なカラーバリエーションからお気に入りのひとつを探してみてください。

 


SIMPLICITY / DRAW STRING POUCH S
2,500 yen+tax


SIMPLICITY / DRAW STRING POUCH M
3,000 yen+tax


SIMPLICITY / W DRAW STRING POUCH S
5,000 yen+tax


SIMPLICITY / W DRAW STRING POUCH M
6,000 yen+tax

 

 

SHARE