アーツアンドクラフツと川べり蚤の市
2020.09.24 / SHOPS

アーツアンドクラフツと川べり蚤の市

ARTS&CRAFTS POP UPイベント開催

コロナ禍でソーシャルディスタンス、三密回避など直接人とコミュニケーションする事が減っています。
これからの働き方もテレワーク、オンライン会議などデジタルツールを介する事が増えてくるでしょう。

時代がデジタルに向かっていく中でアナログのモノにホッとする事が増えてきました。
必要から生まれたモノづくり、長く愛せる素材、手作りの温かさ、今となっては古めかしいそんな言葉。
アフターコロナのこれからも。それら普遍的なモノづくりの想いは忘れたくないと思っています。

今回、STANDARD SUPPLY二子玉川店でARTS&CRAFTS POP UPイベントを開催することになりました。
週末2日間やっていた2DAYS SHOPではARTS&CRAFTS の売場が少しあったのですが、STANDARD SUPPLYのオンリーショップになってからは直接販売する場所が無くなってしまいました。

バッグやお財布実物を見たいけど何処で見れるの?世田谷のお店では見れないの?など。
お客様からもお問い合わせをいただいておりました。

そんな嬉しいご要望にお応えする形になりますが、10/1(木)から10/12(月)まで、
お店のギャラリースペースでARTS&CRAFTS商品をご覧いただける場所を作ります。

ARTS&CRAFTSのコンセプトに長年愛される洗練された『ハンドクラフト』、必要から生まれた『FUNCTIONAL BEAUTY(用の美)』のふたつがあります。
僕自身がモノづくりの時に再認識するキーワードでもあり、出来上がったサンプルもなるべくシンプルに削ぎ落とす様に努めます。
結局シンプルなものが好きなのでしょう。

アーツアンドクラフツと川べり蚤の市

昔から収集癖があり好きで興味があることジャンルを問わず色んなモノを集めてきました。
それが今のモノづくりの原点や活力になっていると信じています。

そんなモノの中に作為のないシンプルな民芸品やFOLK ARTがあります。
必要から生まれたシンプルな道具。
地域の土産として農閑期に作られた木彫りの人形。
子供をあやすための素朴で愛嬌あふれる手作りの動物たち。
庶民のささやかな願いを込めた偶像。
その国々、土地土地で長年育まれた素朴で愛すべきモノたち。
それらを愛でながら思いを巡らすのも楽しいのです。

今回のPOP UPイベントでは『アーツアンドクラフツと川べり蚤の市』と題し、ブランドコンセプトをテーマに僕自身が買い集めた1点1点の愛すべきモノたちを集めた小さな蚤の市を開催する予定です。

これら愛すべきものたちを皆様にもお披露目したいと思いますので、手にとって素材の温もりを感じ、作り手の思いを想像してみて下さい。

『コロナが落ち着いたら、集めたモノたちに囲まれたマイペースでアナログ感溢れる、自らのラボラトリーショップを川べりのどこかでやってみたい。』そんなことを夢見ながら今日も感性が惹かれるモノを探す日々を送っています。

藤本 孝夫


アーツアンドクラフツと川べり蚤の市
@STANDARD SUPPLY 二子玉川

10月1日(木)から10月12日(月)の期間、店内のギャラリースペースにて「アーツアンドクラフツと川べり蚤の市」を開催いたします。

ARTS&CRAFTSのセレクトされた定番商品と『川べり蚤の市』ではブランドコンセプトの『ハンドクラフト(庶民の楽しみ)』をテーマに、デザイナー自らが買い付けた温もりを感じる1点ものが揃います。

お近くにお越しの際はぜひお気軽にお立ち寄りください。

 

STANDARD SUPPLY 二子玉川

東京都世田谷区玉川3-10-5
TEL 03-5797-9311
営業時間 平日:12:00 – 18:00 / 土日祝:11:00 – 18:00
定休日 火曜日・水曜日
*10月は火曜日、水曜日を定休日とさせていただきます。
▼Instagram
https://www.instagram.com/standardsupply_futakotamagawa/

SHARE